fumikotakahashi painting

髙橋 芙美子

東京生まれ。
2003年東北芸術工科大学・日本画コース卒業。卒業制作優秀賞受賞。
2005年同大学大学院修了。修了制作は大学買い上げとなり大学校内にて常設展示されていた。在学中より美術展出品等活動を始め、現在も個展・グループ展など国内を中心に活動を継続。
2010年ドイツで個展を開催。2012年には「VOCA展」に出品。 
日本画の素材を主に使用し空間演出的な大型作品から小品まで幅広く制作をしている。2016年より、日常と平行して(隣り合わせで)存在するであろうどこか、を描いた「平行風景」シリーズを制作している。

 

Fumiko Takahashi

Born in Tokyo. 
In 2003, Undergraduate of School of Art-Japanese Painting- at Tohoku University of Art and Design. Graduation production excellent prize Winning.
In 2005, Japanese Painting of Art and Design Doctor at Graduate School of Tohoku University of Art and Design. Tohoku University of Art and Design purchases my completion production.
In 2010, solo exhibition in Germany, and in 2012, participated in the "VOCA" exhibition.
Using materials from Japanese paintings, creates a wide range of works from large scale works for spatial effect to small pieces.
Since 2016, I have been creating a series of "parallel scenery" ,which expresses the scenery of the somewhere that exists parallel to the everyday life.